メインイメージ画像

ピンチからの脱出!

半年くらい前に大阪に移り住みました。大阪は来たことが無く、仕事帰りに見知らぬ土地をあちこち歩き回りました。そんな時に気付いたのはクレジットカード現金化をうたった看板があちこちにあったことです。自分が住んでいたところでは目にすることがありませんでした。さびれた土地だからかもしれません。あったのに気がつかなかっただけかもしれません。

看板を見た時は特段現金が必要だったわけではなく、そういうものがあるんだなと思った程度でした。まさか自分が使う事になるとはその時は思いもよりませんでした。少しして、想定外のタイミングでピンチが訪れました。詳細な事情を書くことは控えておきますが、取り急ぎ40万円くらいの現金を用意しなければいけなくなったのです。給与の振込までは1週間ほどあいてしまうため、待つ事が出来る状況ではありませんでした。

手元の現金は1万円程度しかなく、日ごろから預金をしておけばよかったのですが銀行の預金残高はわずか5万円。一体どうやってくめんすればいいのか分からずパニックに陥りました。普段使わないクレジットカードを持っていたのですが、学生のときに作成したクレジットカードで、ショッピング枠しかないカードでした。消費者金融は絶対に利用したくない、万事休す、その時あの時見た看板を思い出しました。終業後、パソコンでクレジットカードの現金化のことを調べてみました。

内容、現金を受け取るまでの流れ、口コミなども急いで情報を探しました。そして、家から行ける所をを見つけ出したのです。翌朝、すぐに店舗へ行きました。初めてなので不安でいっぱいでした結論を言うと、30分ほどの短い時間でお金を受け取り、問題を乗り切ったのです。急な出費に備えて貯金しておくことが大事だとわかりましたし、現金化があったことで本当に助かりました。

更新情報